MENU
Kengo
群馬を周り続ける男
こんにちは。
Kengoと申します。
製造業で勤務しながらブログを書いており、目的は1人でも多くの方のお役に立てる情報を発信することです。
これといって大きな取り柄のない群馬県在住の社会人ですが、群馬県おすすめの観光スポットや会社で得た知識や経験を発信しています。
観光や道の駅やパン屋の情報は全て群馬県の情報です。
カレンダー
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

【アドラー心理学】『幸せになる勇気』感想 嫌われる勇気の続編 

アドラー心理学、ミスター自己啓発こと『嫌われる勇気』を自己啓発本好きの方はご存じかと思います。

まだ知らないという方は『嫌われる勇気』を読んだ感想を少しばかりですが書いていますので参考にしてください。

嫌われる勇気 – Kengoのブログ (kengonoblog.com)

 そしたらそういう本がちゃんと出版されているんですよね!

私は読んだことありませんがタイトル通りの内容だと思います。

ただ今作は先生だけでなく子を持つ親にも読んだほうがいいかもと感じました。

なぜなら子供が起こす行動の心理を語ってくれているからです。心理学ですので基本的には自分のみならず相手の心理も理解しこそなので、子供の行動でイライラしたりよく分からない親御さんは読まれてみてはいかがでしょうか?

最後にまとめると『』が大事だってなっています。その愛というのが「ふたりで成し遂げる課題」という意味なのですが読んでいた時私は最初は青年と同じで頭が?になっていましたが、最後まで読めばしっかりと理解できるのがこの本の素晴らしいところです(著者もすごい)。

このアドラー心理学の何が良いかと言いますと、「勇気」とタイトルにある通りでそれを与えてくれる心理学だということです。

中田敦彦さんも動画で仰っていました。

変われないことを励ます心理学ではなくて、あなた変われるよと変わる勇気を与えてくれる(背中を押してくれる)心理学だ

正しくこれなんです。

それに哲人もアドラー心理学が絶対に言いということは一切言いません。あくまでも1つの考え方であり”参考”的なもののように私は感じました。

もしも興味がありましたら是非読んでみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは。Kengoです。
製造業で勤務しながらブログを書いており、目的は1人でも多くの方のお役に立てる情報を発信することです。
これといって大きな取り柄のない群馬県在住の社会人ですが、群馬県おすすめの観光スポットや会社で得た知識や経験を発信しています。
また、カテゴリーにある『パン屋、道の駅、観光』は全て群馬県の情報です。

コメント

コメントする

目次