MENU
Kengo
群馬を周り続ける男
こんにちは。
Kengoと申します。
製造業で勤務しながらブログを書いており、目的は1人でも多くの方のお役に立てる情報を発信することです。
これといって大きな取り柄のない群馬県在住の社会人ですが、群馬県おすすめの観光スポットや会社で得た知識や経験を発信しています。
観光や道の駅やパン屋の情報は全て群馬県の情報です。
カレンダー
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

話す・伝える力のバイブル 『1分で話せ』①

 『1分で話せ』とシンプルでインパクトのあるこのタイトル。論理的に話すことが苦手な私はこの本を読んでかなりの衝撃を受けました。

今まで自分がいかに相手に伝わりづらい話し方をしていたか、論理的ではなかったのかが分かりました。更には自分の話し方の悪いところをズバッと教えてくれました。

もしも周りの人から「何を話しているのか分かりづらい」、「話の内容が伝わってこない」などと言われたことがある、「プレゼンが上手くなりたい」と思っているなら是非読んでいただきたい一冊です。

伝えるために考えておくべきこと

人はあなたの話を80%は聞いていない

さすがに80%聞いてないなんてことはないだろうと私は思っていました。ですがものすごくどうでもいい話を聞いている時を想像してみると、80%どころか90%以上は聞いていないことに気がつきました。話を聞いている風に見せかけて、帰ったら何しようかな~なんて考えてたりしたことありますよね?まさにそれです。

ですからまずは、自分の話を聞いてもらう前に「みんな人の話を聞いていない」ということを理解することからスタートしましょう。

1分で話す

ここで大切なのは「プレゼン力」です。

自分の主張を相手に伝え、動いてもらうためには絶対に必要なものです。

ここでの「プレゼン力」とは、人前で発表するスキルや話すスキルでもなく、人に「動いてもらう」力なのです。

そこで必要なのは、「1分で話せるように話を組み立て、伝えよう」ということです。

著者曰く「1分でまとまらない話は、結局何時間かけて話しても伝わらない」であり、逆に言うと、「どんな話でも『1分』で伝えることができる」ということです。

「右脳」と「左脳」に働きかける

ビジネスにおいては「左脳」(ロジック)がかなり大切だと私は思いました。ですが、ここでは、情熱だけでは人は動かないが、ロジックだけでも人は動かないと言っています。確かに全員がロジックだけで行動しているわけではありません。むしろ現段階ではそのほうが少ないとも思います。

人は左脳で理解し、右脳で感じて、それでやっと動けるわけですね。

伝える側は「相手に伝えたい」という情熱とロジカルに伝えるスキルの両方が必要になります。

伝えるための基本事項

相手は誰か?どんなことに興味があるのか?

「何のためにプレゼンをするのか?」というのを言語化してみると、「(どこで)誰に、何を、どうしてもらいたいのか」という構造になっています。

プレゼンテーションでは「誰に」という相手がいることがカギになっています。

その相手に自分が伝えたいことを伝え、共感してもらうか行動してもらうかを目的としています。ですから「伝える相手は誰なのか」をイメージして作ることが大切なのです。

  • どういう立場にいるのか
  • どんなことに興味があるのか
  • どんなことをこのプレゼンに求めているのか
  • 専門的な要素についてどのくらい理解できるか
  • 何をどんな風に言うとネガティブな反応をするのか

ゴールは何か

「何のためにプレゼンをするのか」、「聞き手はどんなイメージか」を考えた後、次に何を考えるべきかは「ゴールは何か」です。

「理解してもらう」ことはゴールにはなりません。

  • 聞き手が賛成にせよ反対にせよ、何らかの意見を表明してくれればよいのか
  • 聞き手が賛成してくれたらいいのか
  • 聞き手に動いてもらう必要があるのか

というように聞き手が「どこまでやればいいのか」を決めるのです。

群馬ぐるぐるクラブ
話す・伝える力のバイブル 『1分で話せ』② | 群馬ぐるぐるクラブ 今回はこの本のタイトルである1分で話す(伝える)内容をまとめます。 私が最も注目していた部分ですのでもあり、今までいかに自分が相手にロジカルに伝えていなかったのか...
続き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは。Kengoです。
製造業で勤務しながらブログを書いており、目的は1人でも多くの方のお役に立てる情報を発信することです。
これといって大きな取り柄のない群馬県在住の社会人ですが、群馬県おすすめの観光スポットや会社で得た知識や経験を発信しています。
また、カテゴリーにある『パン屋、道の駅、観光』は全て群馬県の情報です。

コメント

コメントする

目次